田山鍼灸院について

田山鍼灸院 開業85年の歴史 

田山鍼灸院は、昭和5年に開業し、地域の方々と長いお付き合いを続け、今日まで開業85年の歴史を持つ鍼灸院です。

  • 昭和5年   現在地の近くに開業  初代院長 田山 基隆
  • 昭和10年  現在地へ移転
  • 昭和46年   改築とともに鍼灸医療研究所開所
  • 平成2年   2代目院長  田山 文隆
  • 平成21年  3代目院長  山田 竹弘
当院の特長

 初診時は東洋医学的な診断法で 、わかりやすい説明を心がけています。
  当院では、一人ひとりの気質や体質にあった治療法を続けています。

東洋医学の古典では、季節に応じた生活が健康のもとと説いています。

 運動器疾患に限らず、症状があれば病名がつかなくても、
 現代医学での整形外科、内科、婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻科、小児科など
 ほぼ全科に渡る症状に対応します。
 また,さまざまなスポーツ障害にも対応しています。
 (陸上、野球、サッカー、テニス、柔道、空手、水泳などスポーツ全般)

 女性鍼灸師がおりますので、女性も安心して施術を受けて頂けます。

 安全性

当院では、完全滅菌されたディスポーザブル(使い捨)鍼を使用しています。

スタッフの紹介

院長 山田 竹弘(やまだ たけひろ)

はり師・きゅう師

患者さんへのメッセージ

18年前悪性リンパ腫になり化学療法、自己末梢血幹細胞移植を受け、
その後の体調管理に鍼灸と本格的に出会い、鍼灸師となりました。
鍼灸のよさを身をもって感じています。

所属団体

(社)日本鍼灸師会
(社)全日本鍼灸学会 認定鍼灸師
長野式臨床研究会 大阪マスター12期-14期
久留米鍼灸マッサージ師会
東洋医学氣血研究会 

副院長 山田 文(やまだ あや) 

はり師・きゅう師
医学博士 (H21 久留米大学大学院医学研究科) 神経生理学
九州医療専門学校 鍼灸師科 ・ 臨床研修科 講師
熊本保健科学大学大学院 講師

患者さんへのメッセージ

鍼灸は、人間が元々もっている力をうまく引き出す治療で
年齢に関係なく、赤ちゃんから年配の方まで適応する、からだにやさしい治療法です。
また、症状があれば、病名がつかなくてもすぐに対応できます。
鍼灸治療で心身ともに元気になりましょう。
女性特有の疾患や小児科疾患なども、女性ならではの視点で治療することを大事にしています。気になることがあったら、気軽にご相談ください。

所属団体

(社)全日本鍼灸学会 認定鍼灸師
長野式臨床研究会 大阪マスター 12期-14期
東洋医学氣血研究会 事務局

↑このページの上部へもどる